滋賀で見つけるデザイン住宅の依頼先

滋賀でデザイン住宅を建てるには、3つの依頼先があります。
ハウスメーカー、工務店、設計事務所の3つです。


ハウスメーカーは本来規格化された住宅をつくるのを得意とし、一棟ごとにデザインの違う個性的な住宅をつくらない傾向にありました。
しかし、顧客の要望が強いことから、デザイン性の良い住宅もつくるようになりました。



とは言え、ハウスメーカーのつくる住宅は完全な自由設計ではなく、外観のデザインを洗練させ、見栄えを良くしただけのものです。

一方、滋賀の工務店には、本格的なデザイン住宅をつくろうとする動きが見られます。


滋賀の工務店の特徴として、設計を専門とする建築士を自前で揃えていることが挙げられます。


一般に工務店は設計を受注しても外注することが多く、自前の建築士が設計するのは珍しいことです。

設計が専門の建築士はデザイン住宅を設計することも可能です。



以前からデザイン住宅をつくっているのが設計事務所です。

設計事務所は和風でも洋風でも、様々なデザインの住宅を設計することができます。

外観のデザインを変えるだけで、最新のデザインを表現することも可能です。

滋賀のデザイン住宅情報といえばこちらです。

デザイン住宅の特徴は、勾配のない屋根や、シックな外壁の色、コンクリート打放しなどです。ありきたりなハウスメーカーの住宅ではない、個性的な住宅をつくろうとする要望が増えていることの表れでもあります。
デザインは外観だけに見られるのではなく、内装や仕上げにも表れる性質のものです。